2019年1月18日

吉報

今年も私立中学校合格の吉報から
当塾の合格発表が始まりました。

合格されたご家族の皆様
本当におめでとうございます。
心より慶びお祝い申し上げます。

受験生たち

最後まで一生懸命頑張って
本当に良かったですね。


合格できたのは自分自身の力ですが
支えてくれた家族や友人、先輩等のおかげでもありますからね。

周りの人達にたくさん感謝してくださいね。

また
いただいた恩は身近な人から順に返していってください。
そうすればみんなハッピーです。!(^^)!

本当にお疲れ様でした。
今日のところは

ひとまず、ゆっくり、ゆっくりしてください(^_^)v

2019年1月12日

”無我の境地”







あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて受験生を見ていていつも思うことがあります。

受験勉強に対して一生懸命取り組んでいるか?
受験勉強を本気で楽しんでいるのか?いないのか?

つまりは
目の前の学習を”夢中”でやっているかどうかということです。
ここが合否を分ける大きな大きな分岐点になっていると思います。

本気で一問一問に向き合い格闘しやっつけていく。
その積み重ねが合格ラインを突破し合格を掴み取る。

当の本人たちはこれっぽちも
楽しいだなんて思っていないでしょうし
集中すればするほど
無意識の状態になっていると思います。

まさに”無我の境地”

夢中になりがむしゃらに何が何でも合格したい!という気持ちを
最後まで持ち続ける人が合格していくので・・・。

我々塾講師は
このような状態をいつでももっていただけるよう
サポートしていくのみです。

2018年10月27日

”プレッシャー”or”追い風”


「期待する」のって難しいですよね?

受ける人によって
受け取り方が違いますし

かける期待の大小によっても
効果はバラバラです。
(期待が大きいからといって大きな結果が得られるとは限らない・・・)


特に親御さんがお子さんにかける期待や
上下関係がハッキリしている場合は
期待が大きすぎれば
かけられる側はプレッシャーに感じますし
小さすぎれば
やる気を失います。

塾で、講師が生徒に対して抱く期待も然り。

いくら講師が気合をいれて意気込んでも
生徒の波長と調和していなければうまくいきません。

そ・う・
理想は陸上競技での追い風1.99Mあたりになるよう
普段から”適度な期待=追い風”になるよう意識しています。

☆本日も漢字検定と茨城統一テストがあるので
生徒たちに期待しています≒追い風1.99M

2018年8月17日

夏期講習開催中

夏期講習も
半ばを過ぎ
後半を迎えようとしています。

連日
と~っても暑い中

子どもたち共々
熱~い思いをもって

涼しい~
快適な環境で
みな集中して
一生懸命学習しています。

ひとり、ひとり
伸び方は違いますが

確実に伸びているのがわかります。

実りの秋を迎える前ですが
子どもたちの成績アップを実感している今日この頃です。


2018年5月17日

気持ちと意志

点数を本気で上げたい。そう思うのであれば
まず、自ら行動することです。

勘違いしてはいけないのですが
学校や塾の先生に上げてもらうものではありません。
自分が上げるしか方法はありません。


リリーアカデミアでは
できるだけ効率の良い勉強のしかたを
アドバイスさせてもらったり、一緒に計画を立てたり
本気で点数を上げたい!という気持ちに
”1プラスアルファ”でお応えすることを心掛けております

あくまで
サポートの立ち位置です。
いつもこのような気持ちで
日々の指導に当たっています。

さらに
テストでは1点でも高い点数を目指して欲しい!!
そう願っています。


いつものアドバイスの1例ですが

中高生は
試験前になるとある程度まとまった時間
勉強をする事になりますよね。
その際に気をつけたいのは「あらゆる誘惑を遮断する事」です。

テレビや漫画、ゲームなどもやっかいですが
なかでも最もやっかいなのは
いつでもすぐにつながってしまう
スマートフォンではないでしょうか?

中学生ではまだ持っていない人も多いですが
高校生はほぼ持っています。
なので、スマホの誘惑を断ち切ることができるかどうかが
成績アップには必要不可欠です。

せっかく頭に入りかけていた内容が
LINEやメール・他のSNS等のお知らせ音や振動(マナー状態)
一気に消えたり、誤った内容に書き換わったり・・・。


集中したいとき、しなくちゃいけないときには
手の届かないところにおくか
親か私(先生)に預けるか電源を切るか
バッサリと遮断した方が良いですよ。

ぜひ、試してください!
必ずと言っていいほど効果が出ております。

2018年4月16日

感謝

感謝の心をもって
1日1回は誰か(何か)に感謝する!

4月1日(エイプリルフール)に決めてから毎日がんばっています(笑)。
いまのところ15日連続で
誰かや何かに”勝手に”感謝しております。
「今日は誰に(何に)感謝しようかな」と考えなくても
習慣になってきたのか?誰かや何かに感謝していたりします。


「感謝」は気持ち=心を和ませてくれます。
(自分に酔っているわけではありませんよ。)

ちょっとしたことでイラッとすることも
一呼吸おいて対応することができるようになります。
良いことが向こうからひとりでにやってきてくれている感じがします。
(感謝の気持ちのおかげ?ですかね。)

新年度になってたくさんのお問い合わせをいただいているのも
感謝の気持ちのおかげ?ですかね。
(いや、お問い合わせは可愛い塾生たちの口コミのおかげですね。【嬉】)
感謝することをもっと続ければ
宝くじなど当たりますかね?
(このような邪心がでてくると当たりませんね。きっと【笑】)

近頃
人は生きているのではなく「生かされて」いるなぁ~。
宇宙に、地球に、地域に。

環境や人もそうですが、自分に関わる周りの物事や人達に支えられて
生かされているからこそ生きていけるのだと・・・。
だからこそ、きちんと”感謝”しようと思っております。

こういうことをしみじみ感じるようになってきました。
齢(とし)ですかね・・・。

2018年3月13日

快晴

本日は
茨城県内の公立中学校の卒業式です。

天候にも恵まれ
いい”旅立ち”にふさわしい日になりましたね。

明日も
記憶に残る日になりますが

ひとまず
素敵な”門出”をお祝い申し上げます。

卒業
おめでとう(^_^)v